ホーム > 銚子電鉄 「デハ801」が修復完了致しました~エピソード

お知らせ・新着情報

銚子電鉄 「デハ801」が修復完了致しました~エピソード

2018年01月

廃車になった電車が往年の姿ピカピカによみがえました。

このような取り込みを、銚子電気鉄道(千葉県銚子市)で実施致しました。

腐食が激しい車体を往年の姿に戻し、レトロな電車の魅了を観光客の皆様に感じて頂けました。

銚子の方々に大変喜んで頂きました。

 

施工現場

IMG_9026 IMG_9020

 

 

BEFORE

IMG_1276 IMG_1242

 

IMG_1258 IMG_1244


AFTER

IMG_1674 RIMG0733

 

 

絶対にあきらめませんでした。皆様のご協力感謝しております。ありがとうございました。

RIMG0948 RIMG0800

2017/10/20~2017/12/22に施工いたしました。

千葉県立銚子商業高等学校(林道行学校長)の「銚商夢市場プロジェト」の一環として、同校と銚子電鉄㈱、(竹本藤紀社長)は特殊塗料やエコ塗料の開発・製造を手がける弊社の社長宮原万治と塗装工事などを手がける ㈱REPROUD(原基弘社長)の全面的協力を頂いて、銚電外川駅に廃車同然の姿で放置されていた「デハ801を往年の姿に!プロジェト」を実施致しました。銚商生たち、外川駅周辺住民、そして銚電ファンの長年の念願が叶い、

2ヶ月以上の修復作業を終えた12月23日(祝)、晴れてお披露日式行なわれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ Back to Top