台風による塩害が問題になっていますね。

電線のショート、農作物への被害など様々な被害が相次いでいます。

錆びも例外ではありません!!

自転車、車、物置、ベランダ、駐車場、etc. ・・・

錆はじわじわとやってきます。今は大丈夫でも、今回の台風でダメージを受けたところに気がつけば錆だらけなんていう事も!?

そこで塩害による錆にお困りの皆様に、私共BAN-ZIが少しでもお力になれるのではと

錆から守る商品をご紹介致します!!

ぜひお役立て下さい。

←こちらを使用しました。

「サビハイダークイック」

1,サビにかけるだけで、たちまち落ちる!
  除錆したい物に対し、サビハイダークイックを吹き付けるだけ!

2,速効作用でお待たせしません!
   速効作用により、かけてから5~10分程度でサビを分解・除去!

3,お肌にも環境にも優しく、しかも安全!!
   中性の為、誰でも簡単・安全に扱えます。

  ※ある程度進行したサビの除去については、
「サビハイダー(漬込みタイプ)」を御使用ください。

もうひとつご紹介・・・

サビキラープロ塗布から4年後、サビは浮き出ていません!!

←こちらを使用しました。

 「サビキラープロ」

1,ケレン作業の手間が省けます

サビキラープロは錆転換機能付きの塗料なので、サビにそのまま直接塗装しサビの進行を止めます。
従来サビの再発を予防するには面倒なケレン作業が不可です。

ケレン作業はプロでも100%完璧なケレンは困難でそれだけで手間や経費がかかってしまうのが現状です。しかしサビキラープロはケレン作業の手間も経費もカット。それなのにサビの再発を防ぐことができる画期的な塗料です。

2,水性で安全!
サビキラープロは従来の錆関連商品にはない水性塗料です。そのためシンナー等の臭いの問題もない環境配慮型塗料です。水道水での希釈が可能です。さらに水性なのに速乾性が高い為作業性もアップします。

3,上塗りに油性系塗料の塗装が可能です
通常水性塗料の上に溶剤(油性塗料)を使用するとチヂレ等のトラブルがありました。しかしサビキラープロはこれまでの常識を覆し、上塗りに溶剤(油性塗料)の塗装が可能な(上塗り剤を選びません)画期的な塗料です。※塗装間隔は厳守してください。サビキラープロが完全に乾燥していない場合はチヂレを起こす事があります。

今回は自転車に塗布したものを紹介をさせていただきましたが、自転車以外にも、物置、ベランダ、フェンス、駐車場、色々なところで使えますのでぜひご利用下さい!!

これからも起こりうる塩害対策にBAN-ZIが何かのお役に立てれば幸いです 🙂