10月30日(火)に敬愛大学経済学部経営学科の学生様から弊社代表 宮原 万治が取材を受けました。

本インタビューは、千葉市の戦略的CSR支援事業の一環として行われたものです。

学生様からBAN-ZIについて、サビキラーPROを開発するきっかけなど多数のご質問をいただきました。

※敬愛大学経済学部経営学科左から黒木 龍さん、柳澤 天夢さん、細野 弥月さん

※質問にお答えする弊社代表、宮原 万治

最初生徒の皆様はとても緊張した様子でしたが、取材が進むにつれ緊張もほぐれ取材が終わるころには笑顔も増え取材は終わりました。

取材後は『サビハイダークイック』の除去実験をご覧いただいたのですが、中性の『サビハイダークイック』の効果に学生の皆様はとても驚かれておりました。

最後は皆様と記念撮影で終了致しました。学生の皆様、取材いただきありがとうございました。