サビの事なら万事解決
どのサビ止めよりも効きます!

【電話受付時間】 月~金/9時~18時

サビ事なら万事解決
どのサビ止めよりも効きます!

新発売!ALL WOOD 経年劣化した人工木にも塗装ができるプライマー

規格: 【スプレー】300ml 【塗料缶】0.5kgセット(主剤424g・硬化剤76g) 【色相】クリアイエロー

経年劣化で粉を吹いていている人工木への下地に!

主な仕様

■標準塗布量 0.1~0.15kg/㎡
■塗り面積 300mlスプレー 約0.95~1.42㎡/回
0.5kgセット 約5〜7㎡/回
■塗装方法 刷毛/エアスプレー/ローラー
■塗装環境 温度5℃以上/湿度85%以下
■乾燥時間 3時間
■消防法分類 第4類第1石油類
■有機溶剤予防規則 第2種有機溶剤

特徴

1.劣化した人工木への密着を可能にします
5年10年たって劣化した人工木は紫外線により脆くなり、塗装しても人工木の表面ごとはがれてしまうケースがあります。「ALLWOOD経年劣化した人工木にも塗装ができるプライマー」は特殊樹脂が深く浸透し、脆くなった人工木の硬度を向上させ、ALLWOODの塗装を可能にします。

 

2.接着力の強化
強力なプライマー機能で、表層面の強化、および接着強化をします。

 

3.塗料缶とスプレーの2タイプをご用意
刷毛やローラーで塗装できる塗料缶タイプと混合して吹くだけのスプレータイプの2種類をご用意しております。2液混合型の塗料ですので、塗料缶タイプは「主剤14:硬化剤2.5」の比率を守って混合しご使用ください。スプレー缶タイプは缶内部で2液混合できる特殊な缶を使用しております。混合手順をよくお読みになってご使用ください。

 

スプレータイプの混合手順

 ①缶底のネジキャップを外し、逆さまに付け直します。
 ②ネジキャップを逆さまにはめなおし、ネジが止まるまで時計回りに回します。
  ※途中で「プシュッ」と音がしてもそこで止めずに最後まで回してください。
 ③ネジキャップを外し正立で10分置きます。※横にしないようご注意ください。
 ④容器を30秒程度よく振り硬化剤を混ぜます。

 

 

 

 

 

 

 

 

プライマーからALLWOODまでの使用方法

 ①塗装前チェックで剥がれが確認された人工木の表面(塗装面)をしっかりと清掃してください。
  ※清掃に水(水分)を使用した場合は、清掃後、人工木を完全に乾燥させてください。
 ②塗装面に「経年劣化した人工木にも塗装ができるプライマー」を均一に塗布してください。
 ③プライマー乾燥後、一度目のALLWOODを塗布し乾燥したら、 #240程度の紙ヤスリで木目に沿って軽くかけ、ザラついた塗装面を整えます。その後、2度塗りで仕上げて完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PDFカタログのダウンロードはこちら

 

商品ラインナップ

  300mlスプレー

  0.5kgセット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。